要約あらすじ:営業の魔法【Amazonオーディブルで1冊無料】

「営業の魔法」を購入しようか迷ってます。どんな内容か、要約レビューお願いします。

本書は、営業マンをやめて転職しようか迷っている人にオススメの内容でした。

なぜなら、「営業の本質」がわかる内容だから。

サッカーなどのスポーツも同じことが言えます。
テクニックがうまくても、スタミナがないと本番で使われません。

本書は、目からウロコの売れる営業の「本質」が学べます。

そこでこの記事は、著書「営業の魔法」の要約、レビューを記載します。

この記事でわかること
  • 商談の受注率を高める技術
  • 営業の本質
  • トップセールスマンになるキッカケ
営業の魔法は、自分の営業に何が足りてないのか、気づけます。
この記事を書いている人
目次

師匠と弟子の物語【要約あらすじ:営業の魔法】

本書は、師匠と弟子の物語です。

登場人物は2人で、
営業新入社員の小笠原(おがさわら)くんと、
スーパー営業マンの紙谷さんです。

小笠原くんは入社半年間、
売上ゼロで自信を喪失し、転職を考えてしてました。

「はやく仕事をやめたい!」

そんなある日、喫茶店で営業マンの紙谷(かみや)さんと出会います。

今日も受注できず落ちこむ小笠原くん。

喫茶店で休憩していると、テーブルの先に、お客さんとの商談している紙谷さんがいました。

衝撃な商談を目撃します。

紙谷さんは、呼吸するように、お客さんから受注したのです。

こうして小笠原くんは、紙谷さん弟子入り、
スーパー営業マンに成長していくストーリーです。

12の魔法【要約まとめ:営業の魔法】

この本を読むと、商談の成約率が高まるでしょう。

なぜなら、紙谷さんから営業の本質を学べるから。

紙谷さんのモデルは「営業の魔法」の著者、中村 信仁さんです。スーパー営業マンとして、働いていた人です。

営業の本質は、お客さんの課題解決です。

小笠原くんは、自分志向(自分の利益を考えること)が原因で、お客さんの心に刺さるセールス(提案)ができてませんでした。

紙谷さんは小笠原くんに、
12の魔法を与えることで、トップセールスマンへと導いてくれます。

つまり、12の魔法を実践することで、
営業成績が上がり、会社に行くのが楽しくなるでしょう。

できる営業マンが行っている3つのこと【営業の魔法】

12の魔法を比較することで、
営業マンとして何が足りてないのか、自分を見つめ直すことができます。

ここでは、本書に記載されている、
「売れない営業マンが見直すべきこと」を、3つ厳選してお伝えします。

仕事ができる営業マンが行っている3つのことです。

  1. 売らない営業を意識しているか?
  2. 正しいイエス・バット話法を使っているか?
  3. 類推話法(るいすいわほう)を取り入れている?

もし、いまの心境(営業の悩み)に刺さるようであれば、
ぜひ、無料(Amazonオーディブル)でお試しください。

売らない営業を意識しているか

あなたは「売らない営業」を意識してますか?

売らない営業とは、
顧客の問題解決だけにフォーカスする思考です。

小笠原くんは、紙谷さんと出会うまで、顧客に商品を売ることばかり考えてました。

顧客が抱える問題に目を向けていなかったのです。

営業の基本は、お客様の問題解決です。

「問題があるから需要がある」ということを忘れてはいけません。

  • 顧客はどんな問題を抱えていているか
  • 小笠原君の商品はなぜ、課題を解決できるのか

あなたは常に何かを売ろうとしていたはずです。
今日から売るのをやめてごらん

紙谷さん
  • どんなことに困っていて
  • どんな問題を抱えていて
  • どんな悩みを持っているか

お客さんのニーズを理解しないままセールスしても、意味がないのです。

ただのうざい存在(押し売り)となって、信頼がなくなります。

信頼されなくなった営業マンは、
受注が難しくなるので、転職するハメになるでしょう。

正しいイエス・バット話法を使っているか

あなたは、正しい「イエス・バット話法」を使っていますか?

相手:このゲーミングPC、50万円は高すぎるよ!
自分:そうですよね。でもAI(人工知能)が内蔵されているんです。

一般的なイエスバット話法は、相手の意見を否定するときに使いますね。

意見を受け入れてから「でも」で反論して説得させます。

一方、新イエスバット話法は

相手:このゲーミングPC、50万円は高すぎるよ!
自分:そうですね。ちなみに、なんで高いと思われるんですか?
相手:30万くらいのPCを探してるからだよ。できればAIが内蔵されているPC。
自分:本製品は、2022年最新のAIが内蔵されているからこのお値段なのです。

旧イエスバット話法は、相手を説得させます。
新イエスバット話法は、納得させます。

人間は、説得されるとイラッとする場合があります。なぜなら、承認欲求を否定されているからです。

一方、納得は自分自身の選択なので、イラッとしません。信頼度も上がるます。

「あ、、、おれ、旧イエスバット話法を使っているわ」

そう思ったあなたは、無料で「正しいイエスバット話法」を身につけましょう。

お客さんからの信頼が上がり、クロージング確率もグッと高まります。

\Amazonアカウントがあれば1分でダウンロード/

いつでも解約OK!リスク無しで開始できます※

この記事は2022年1月時点の情報です

類推話法(るいすいわほう)を取り入れている?

あなたは、商談で類推話法を取り入れてますか?

類推とは「たとえ話」のことです。

類推話法のメリットは、
難しい話を、簡単に伝えることができること。

例えば、努力の大切さを話す時、「イチローでも地獄の特訓をした」と、混ぜて会話すると、理解してもらえます。

あのイチローでも、毎日8時間練習して努力したんだ!だからA君も野球頑張ろ!

ビジネスで「たとえ話」は強力な武器です。

なぜなら、相手の商品理解が進むからです。

  • 商談してもお客さんの反応が悪い
  • 商品が売れる気配がない
  • いつも断られる

こんな商品を取り扱っているなら、類推話法を試してみてください。

お客さんの商品理解が一気に早まり、
必要性を感じてくれるでしょう。

まとめ【要約あらすじ:営業の魔法】

まとめです。

この本を読むと、商談成立する確率が高まるでしょう。

なぜなら、紙谷さんから営業の本質を学べるから。

営業の本質は、お客さんの課題解決です。

上司「ノルマ達成しろ、とにかく売れ、目標達成しろ」

会社って「売上あげろ」ばかりで、「問題解決の手助けをしろ」なんて言ってくれないですよね。

営業に大切な本質を、紙谷さんが丁寧に教えてくれる本です。

本書を読むと、営業成績が向上し、こんな将来が訪れます。

  • 1ヶ月後、商談で100万円注文もらった!
  • 売上が2倍になって表彰された!
  • 上司や同僚から信頼されるようになった!

営業力は、今後ますます市場価値が高くなります。

なぜなら、コンピューターでは対応できない普遍的スキルだから。

10年使える、一生食いっぱぐれないスキルを最短入手できます。

今だけ1冊無料

本記事で紹介した書籍は、
Amazonオーディブルで1冊無料ダウンロードできます。

30日間の無料体験は、いつでも解約できるので、リスク無しで始められます。

  • 3.5倍速で聴けるので、明日からアウトプットできる
  • いつでもキャンセルできるのでリスクなし
  • スキマ時間が価値ある時間に変わる

食いっぱぐれないスキルを身につけたい人はどうぞ!

\Amazonアカウントあれば1分でダウンロード/

この記事は2022年1月時点の情報です

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる