伝え方が9割:説明下手を改善する方法【トレーニング】

こんなお悩みありませんか?

  • 説明下手で雑談も苦手。人付き合いが嫌い
  • 「何が言いたいの?」と聞き返されることがある
  • 説明上手になって会話を盛り上げたい

上司に相談する時、お客さんに説明する時、
何を喋っているかわからなくなる時ありませんか?

説明スキルは、さんまさんのように、
生まれ持った才能でもあります。

しかし説明力は技術です。
訓練次第で100%説明上手になれます。

そこで、この記事は「伝え方が9割」を参考に、
思い通りに相手に伝えることができるようになる、3つの方法を紹介します。

家族と会話する時、意識して話せばOK!

格段に説明が上手になり、
仕事が楽しくなるでしょう。

この記事でわかること
  • 説明をうまくする方法
  • 話の意図をきちんと伝える方法
  • 「伝え方が9割」の口コミ
目次

説明下手を改善する3つの方法【伝え方が9割】

伝わらない話し方

まず前提として、主語述語を短縮せずに話しましょう。

相手が幼稚園児だと思うくらいで説明するだけで、
説明レベルが1段階アップします。

主語述語の練習ができたら、
3点を意識して、話ましょう。

  1. PREP法(プレップ法)で話す
  2. 話を小分けにする
  3. 話す前に文章化する

順番に解説します。

PREP法(プレップ法)で話す

PREP法(プレップ法)とは、
話をわかりやすく伝えるためのフレームワークです。

①結論 ②理由 ③具体例 ④結論

PRE法を使うだけで、会話が上手になります。

なぜなら、ロジカル(理論的)に会話ができるからです。

PREP法は、はじめに結論から話すので、
何を伝えたいのかが理解されやすいです。

結論のあと、その理由と具体例を話すことで、
納得度が増して、相手が満足します。

何がいいたいの?と言われる理由は、結論から話してないからです。

結論から話す練習を1ヶ月実践してください。

わたしは恋人や家族で練習したところ、
職場でも自然にPREP法が話せるようになりました。

話を小分けにする(短期記憶)

2つ目は、話を小分けにすること。

なぜなら、人間は長期記憶が苦手だからです。

話を小分けにすることで、
短期記憶として覚えることができるので、相手にも理解されやすくなります。

どうやって話を小分けにするの?

小分けにする方法
「質問ありますか?」「ここまで大丈夫ですか?」

こんなシーン、大学の講義や、セミナーで、一度は体験したことあるのではないでしょうか。

これは、相手の短期記憶を使い、
無意識で情報整理をさせるのです。

わたしも過去、
プレゼン資料作成するとき、
情報を詰め込みまくってました。

人間はプレゼンで不安を感じている時、情報をかき集めます。安心したいからです。

情報を妻込みすぎると、聞き手にとっては、
わかりにくいプレゼンになっているのです。

人間の記憶には限界があります。

情報量が多いと、
会話の内容がつかめません。

しだいに聞き手は話の整理が追いつかないくなり、
わかりにくいと感じてしまうのです。

話が長くなるときは、
「ここまで、大丈夫ですか?」
と確認しましょう。

話す前に文章化する

3つ目は、話す前に文章化することです。

なぜなら、ゴール(何を伝えたいのか)を事前に確認できるからです。

ゴールのない会話は、
ゴールのないランニングと同じで双方が疲弊するだけ。

まず、相手に何を伝えたいのか、ゴールを明確にしましょう。

ゴールがあると、ブレのない会話になります。

整理したらPREP法で話せば完璧!

ロジカルにゴールに向かうので、説明上手になります。

説明下手はトレーニングが必須【説明下手を改善】

プレゼンは説明力が大切

フレームワークを実行するだけで、本当に説明がうまくなるの?

はい、大丈夫です。

なぜなら、話下手なわたしも、Webコンサルができるようになったからです。

大手企業で、商談やプレゼンをして、案件受注できるまで成長しました。

重要なことは毎日訓練すること。

なぜなら筋トレと同じで、
トレーニングなしでは、ダンベルが持ち上がらないからです。

わたしは、家族練習と上司とのロールプレイング(役割の演技)で成長しました。

ロールプレイングは、ハードルが高いので、
まずは、家族や恋人に手伝ってもらいましょう。

まとめ【伝え方が9割:説明下手を改善する方法】

話し方の訓練をしましょう

まとめです。

本記事では、説明下手を改善する方法、トレーニングをお伝えしました。

説明上手になる方法は、まず主語と述語を使うこと。

子供に話しかけるように話すことです。

そして、以下3つを意識して話す練習をしましょう。

  1. PREP法(プレップ法)で話す
  2. 話を小分けにする
  3. 話す前に文章化する

伝え方が9割、は1,000円ほどで購入できます。

たった1,000で、仕事嫌いが「好き」に変わるので、コスパの良い書籍です。

今なら本書は、
Amazonオーディブルで無料で聴けます。

スマホとAmazonアカウントがあれば、すぐに始められます。

ランニング、家事、通勤で本が読めるので、
ゲームする時間を削らず、同僚と差を付けることができるでしょう。

今だけ1冊無料

本記事で紹介した書籍は、
Amazonオーディブルで1冊無料ダウンロードできます。

30日間の無料体験は、いつでも解約できるので、リスク無しで始められます。

  • 3.5倍速で聴けるので、明日からアウトプットできる
  • いつでもキャンセルできるのでリスクなし
  • スキマ時間が価値ある時間に変わる

食いっぱぐれないスキルを身につけたい人はどうぞ!

\Amazonアカウントあれば1分でダウンロード/

この記事は2022年1月時点の情報です

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる