コミュニケーション

笑わせる技術:どんな相手でも笑わせる1つの方法 【男性女性共通】

どんな相手でも笑わせる方法
 
話が圧倒的につまらないのです。どうしたら面白くなれるのでしょうか?同僚と雑談していると、微妙な空気になってしまいます。
 

「私が話すとみんな笑顔がなくなる、、、」

「あの人の周りは人間はみんな笑ってる」

めちゃくちゃ落ち込みますよね。

そこでこの記事は、書籍「おもしろい話「すぐできる」コツ」を参考に、「誰でも笑わせる方法」を1つお伝えします。

笑いはスキルです。才能ではありません。

基本法則を押さえれば、誰でもおもしろい話ができるようになります。

この記事でわかること

  • 面白い話をする方法
  • 想定外の作り方
  • 面白い話の鍛え方

想定外をつくること【人を笑わせるた1つの技術】

おもしろい話をする方法

結論、以下を意識して、会話しましょう。

私は、この方法で改善しました。

想定外をつくること

なぜなら、ある特定のシチュエーションで笑いは発生するから。

笑いは、会話に想定外が生まれたときに発生します。

例えば、お笑い芸人は「オチ」で想定外を作り笑いをとってます。

異常なことでも、異常な環境で行われていては笑いは生まれません

例えば、お笑い芸人が「絶対ウケる話をします」と断言

しかし、結局つまらなかった、なんてよくある話。

 
  • ふつうを異常にすること
  • 想定外を作り出すこと
  • 世の中の常識から外れること

これがポイントです。

どうやって想定外を作ればいいの?【男女共通】

どうやって想定外を作ればいいの?

想定外を作る方法。

 

それは、話す前に、「ふつう」と「異常」を決めておくこと。

こんな感じでです。

「へそくりの10万が家からなくなっていた。」(ふつう)

「そしたら、彼女がヴィトンのバッグを勝手に買ってやがった!」(異常)

重要なことは毎日、誰かと訓練すること

なぜならトレーニングなしでは歌はうまくならないからです。

おすすめは、家族や恋人で練習すること。

毎日練習すれば、呼吸するように笑い話ができるようになります。

まとめ:人を笑わせる方法 【男性女性】

人を笑わせる方法をまとめます。

想定外を作り出すこと

想定外を作る方法。

それは、話す前に、「ふつう」と「異常」を決めておくこと。

家族で練習したことで、私の人生はこう変化しました。

こんな未来が想定されます

  • 職場で女性に話しかけれることが多くなった
  • 上司から信頼されるようになった
  • 仲良くない人と話すことが楽しくなったお