エレベーター無言:職場の上司と会話がないときの対処法【踏襲話法】

上司と無言
  • URLをコピーしました!

上司や同僚とエレベーターで二人きりになると、話すことないので苦痛です。鉄板ネタありますか?

関係が浅い人とは、思うように話せず、気まずい雰囲気になりますよね。

エレベーターの密室で、上司やお偉いさんと二人きりになったら地獄です。

そんな問題は、事前に会話ネタを用意しておくことで解決できます。

キャベツ太郎

この記事は、書籍「雑談の一流、二流、三流」を参考に、いつでも使える会話ネタを紹介します。

この記事を読めば、突然エレベーターで上司にあっても、雑談ができるようになります。

結果、気まずい雰囲気を防ぐことができます。

この記事を書いている人
登場人物
2020年3月からオーディブル使ってます
created by Rinker
¥1,568 (2022/11/28 01:43:21時点 Amazon調べ-詳細)
この記事でわかること(目次)

人間の習慣ネタ【誰とでも会話を続ける方法】

誰とでも会話を続ける方法

誰とでも会話を続ける方法

結論、沈黙は、人間の「習慣ネタ」で対策できます。

なぜなら、人類の共通話題だからです。

人間は、必ず食べるし、寝ます。どんなに偉い人でも、例外はありません。

話題が共通なので、相手も話しやすいメリットがあります。

早速、人間が毎日実行している5つのネタをお伝えします。

5つのネタ【上司と話すことがない】

習慣ネタ

人間が必ず行う、5つの習慣ネタを紹介します。

  1. 食べること
  2. 動くこと
  3. 働くこと
  4. お金を使うこと
  5. 寝ること

例を紹介します。

食べること

1つ目は、食べるネタです。

昨日食べたもの、好きな食べ物、好きなお酒、を聞いてみましょう。

食べ物の習慣は、こんな会話ができます。

「最近忙しそうですけど、お昼食べてる時間あるんですか?」「〇〇さんは、料理作るんですか?」「お酒は家で飲むんですか?」

動くこと

2つ目は、動く(うごく)ネタです。

動かない人間はいないので、ネタとしては無限に使えます。

旅行、ランニング、通勤、などの会話ができます。

例えば、こんな会話ができるようになります。

「最近、運動されてますか?」「何時に起きてるんですか?」「最近、旅行いきましたか?」

働くこと

3つ目は、働くことのネタです。

例えば、タスクの進行、勉強していること、社内問題など、ネタは沢山作れます。

例えば、こんな会話ができるようになります。

「最近、仕事終わるの遅いみたいですね」「今、時間がかかっている仕事ってあるんですか?」

お金を使うこと

4つ目は、お金ネタです。

お金を使わない人間はいないので、ネタになりますり

例えば、貯金、節約、出費について聞きましょう。

例えば、こんな会話ができるようになります。

「私、全然お金たまらないんです」「〇〇さんは、趣味なんですか?」

寝ること

5つ目は、睡眠ネタです。

寝ない人間はいないので、会話ネタの鉄板になります。

何時間寝るのか、最近寝てるか、寝苦しい夜、など話題になります。

例えば、こんな会話ができるようになります。

「最近睡眠は取れてますか?」「休みの日は、何時くらいに起きるんですか?」

会話を広げる踏襲話法(とうしゅうわほう)【無言を避ける方法】 

質問

本当に会話続くの?会話する気がない人だと沈黙になるよ?

私も、さきの5つだけでは、会話は続きにくいと考えてます。

なぜなら、会話がつまらなくなりがち、だからです。

5つのネタは、関係が浅い人に有効で、付き合いが長い人には、おすすめしません。

キャベツ太郎

食事ネタとか、趣味ネタは、気ままで腐るほど会話してきた人もいるでしょう。

そこで、会話を広げる踏襲話法(とうしゅうわほう)を紹介します。

踏襲話法とは、前の話を受け継ぐ話し方です。

無理に話題を見つけるのではなく、前の話から横展開する方法です。

質問者:「最近睡眠は取れてますか?」

相手:「とってないね」

沈黙…

一方、踏襲話法は、前の話をスライドさせます。

質問者「最近睡眠は取れてますか?」

相手:「あまりとれてないね」

質問者「そうそう、睡眠といえば、最近話題の睡眠枕ご存知ですか?」

ココがポイント

踏襲話法のポイントは「そうそう」「〇〇でいうと」を使って前の話を引き継ぐこと

踏襲話法を使うことで、会話が無限に広がります。

まとめ【上司と話すことがない:無言の時間を避ける1つの方法】

誰とでも会話を続ける方法:まとめ
誰とでも会話を続ける方法:まとめ

まとめです。

今回は、職場の上司や同僚と会話がないときの対処法、というテーマで記事をかきました。

上司でも、お偉いさんでも、気軽に会話を続ける方法は、人間の習慣ネタを話すこと。

なぜなら、人間が、生きるための行動だからです。

  1. 食べること
  2. 動くこと
  3. 働くこと
  4. お金を使うこと
  5. 寝ること

人間の習慣ネタ+踏襲話法で会話が無限に広がります

本書は、たった1,000円ほど。

たった1,000円で、一生食いっぱぐれないスキル「ミュニケーション力」を入手できます。

市場価値を高め「稼ぐ力」をつけたい人はどうぞ!

created by Rinker
¥1,568 (2022/11/28 01:43:21時点 Amazon調べ-詳細)

聴き放題なので、読みたい本が見つかります。

\30日間無料お試し/

スマホから始められます

created by Rinker
¥2,980 (2022/11/27 19:58:28時点 楽天市場調べ-詳細)

2022年11月26日の情報です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
この記事でわかること(目次)