テレワークで残業増えている人へ【Win10おすすめショートカット5選】

こんなお悩みありませんか?

  • テレワークで残業が増えた
  • 残業を減らしたい
  • 仕事を早く終わらせる方法が知りたい

在宅勤務はコミュニケーションが取りずらいので、残業が増えている人が多いです。

文章が苦手なわたしは、30分時間を書けて文章を作ったりします、、、

わたしと似ている人は、PCショートカットを覚えることオススメします。

30分は時間短縮できるでしょう。

この記事は、上場企業の社員が使っている「仕事で使えるPCショートカット」をお伝えします。

著書「ショートカットキー時短ワザ大全 早く帰るコツは”手元”にあった!」も参考にしてます。

この記事を読むことで、1日の仕事時間を、毎日30分減らすことができるでしょう。

この記事でわかること
  • テレワークで時短する方法
  • 1日30分作業時間を短縮する方法
  • 時短できるPCショートカット
この記事を書いている人
目次

5つの時短ショートカット【テレワークで残業増えてる人】

オススメする「PC時短ショートカット」はこちらです。

  1. 「Shift+クリック」
  2. 「Win+Shift+S」
  3. 「Win+G」
  4. 「Win+→←」
  5. 「ショートカットフォルダにショートカットキーを割り当てる」


順番に解説します。

「Shift+クリック」で新規タブ起動

1つ目は「Shift+クリック」→新規タブ起動です。

メモ帳やエクセルなど、新規アプリケーションを立ち上げることができます。

テレワークになってから、メモ帳を使う機会が増えてませんか?

新しいメモ帳を立ち上げるとき、都度クリックは面倒。

そんな時は「Shift+メモ帳クリック」を使いましょう。

メモ帳は使う機会多いので、知ってると便利です。

【こんなシーンで役立ちます】
商談やミーティングで、急にメモ帳を起動しなければならない!
メモ帳を右クリックから立ち上げるのが面倒!

「Win+Shift+S」画面キャプチャ&画像保存

2つ目は「Win+Shift+S」です。

画面キャプチャと画像保存が5秒でできます。

仕事で作業をしていると、
パソコンのキャプチャを保存をしたい時ありません?

アプリ起動してキャプチャするのは、地味に面倒、、、

「Win+Shift+S」は、
アプリ不要でキャプチャします。

エクセル、チャットワーク、メール何でもキャプチャできます。

どこにでもペーストできちゃうのがとっても便利。

便利な使い方は、エクセルへの画像添付です。

エクセルに、そのまま画像をペーストできます。

エクセルで画像を入れるとき「挿入」から入れるの、地味に面倒です

「Win+Shift+S」でキャプチャ後、
「Ctr+V」で、エクセルに画像ペーストできます。

【こんなシーンで役立ちます】
エクセルで画像を入れるとき
チャットワークで連絡事項を社内共有するとき

「Win+G」動画録画&保存

3つ目は「Win+G」です。
動画を録画することが出来ます。

リモートで、
複雑な作業をメンバーに共有するときに使えます。

【こんなシーンで役立ちます】
複雑すぎて口では伝えるのが難しいとき
業務の引き継ぎのとき

「Win+→←」画面のハーフアンドハーフ

画面分割

「Win+→←」で画面の分割ができます。

例えば、PC画面の左にエクセルを表示、PC画面の右側にブラウザを表示することで、作業がスピードが格段に早くなります。

  • PC画面で「Win+→」
  • エクセル画面で「Win+←」


どちらかをクリックすると、片方の画面が消えることありますよね。

あのストレスがなくなります。

【こんなシーンで役立ちます】
PC情報をもとに、エクセルに転記したい
エクセルを2画面で作業したい

ショートカットフォルダにショートカットキーを割り当てる

ショートカットフォルダに、
「ショートカットキー」を割り当てることができます。

設定のやりかたは、

  1. ショートカットフォルダ上で、右クリック
  2. 「プロパティー」→「ショートカット」→「ショートカットキー(k)」で設定

リモートになってから、特定ファイルのアクセス回数、増えてますよね。

その度、クリックして開いていました。

そんな時、ショートカットキーを割り当てることで、フォルダを開くまで10秒短縮できてます。

【こんなシーンで役立ちます】
よく使うフォルダがある
ダブルクリックするのが面倒

テレワークで残業増えてる人:まとめ

まとめです。

私がおすすめする「PC時短ショートカット」はこちら。

  1. 「Shift+クリック」アプリ新規起動
  2. 「Win+Shift+S」画面キャプチャ&画像保存
  3. 「Win+G」動画録画&保存
  4. 「Win+→←」画面のハーフアンドハーフ
  5. 「ショートカットフォルダにショートカットキーを割り当てる」


1日30分、作業時間が減れば、
週5日勤務の場合、150分残業を減らすことができます。

本書「ショートカットキー時短ワザ大全 早く帰るコツは”手元”にあった!」は1,000円以内で購入できます。

ネットでは発見できないPCショートカットキーが記載されています。

同僚とスキルに差をつけたい方におすすめです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる