コミュニケーション

職場や上司に気に入られる人の特徴:人から好かれる3ポイント【会社】

気に入られる人の特徴

 

職場で、上司や同僚に好かれる人と、嫌われる人がいます。両者にはどのような違いがあるのでしょうか?また、好かれる人になるには、どうすれば良いのでしょうか?

職場で嫌われている人、必ず1人はいませんか?

私は、500人規模の一部上場企業に勤めてます。

嫌われている人は、共通点があります。

そこでこの記事は、人から好かれるコミュニケーション能力3つ紹介します。

著書「なぜか好かれる人がやっている100の習慣」を参考にしてます。

1つでもマネするだけで、嫌われなくなります。

この記事でわかること

  • 商談で好印象を与える方法
  • 誰からも嫌われない方法
  • 上司や同僚から好かれる方法

人から好かれる人の特徴3つ【職場や上司に気に入られる人】

早速、人から好かれる人の特徴を3つ紹介します。

  1. アサーティブ(相手に寄り添う)な人
  2. 人の話を聞く人
  3. 忙しくても対応してくれる人


順番に解説します。

アサーティブ(相手に寄り添う)人

アサーティブとは、相手を配慮した自己主張を意味します。

相手の気持ちに寄り添って話す人は、みんなから好かれる傾向があります。

なぜなら、否定しないから。

彼女のチャーハンを、初めて食べたときを想像してください。

チャーハンが美味しくなかった時、②がアサーティブな回答です。

①「美味しい!でもネギ入れたらもっと美味しかったな」

②「美味しい!ネギ入れたらもっと美味しくなるよ!」

②のほうが「また作ってみよう」って思いませんか??

相手の気持ちに寄り添って話すコツは「否定しない」ことです。

OK牧場スタンスで会話しましょう。

人の話を聞く人

人の話をよく聞く人は好かれる傾向があります。

なぜなら、自分が大好きだから。

「この人は、私の話を聞いてくれている」

信頼されます。

逆に、人の話をさえぎる人は嫌われる傾向があります。

「会話ドロボー」ですね。

出身地が同じだったり、趣味が同じだと、話が盛り上がります。

ついつい話を割ってしまうこと、ありますよね。

そんなときは、ぐっとこらえて、相手の話を聞きましょう。

忙しくても対応してくれる人

忙しくても対応してくれる人、は好かれる傾向があります。

  • どんなに忙しくても気軽に対応してくれている人。
  • 逆に、いつも忙しそうにして依頼を断っている人。


どちらが印象良いでしょう。

②の人は自己中だな、と思われてます。

忙しくて周りが 見えていない時がある。

覚えがある人は、明日から「忙しくない」を口癖にしましょう。

まとめ【職場や上司に気に入られる人の特徴】

まとめです。

人から好かれる人のコミュニケーション能力3つを紹介しました。

  1. アサーティブ人な人
  2. 人の話を聞く人
  3. 忙しくても対応してくれる人


実践することで、こんな未来が想定されます。

  • 職場に行くのが楽しくなった
  • 部下からの相談が増えた
  • 上司から信頼されるようになった


本書には、嫌われない方法が
たくさん紹介されてます。

たったの1,000円ほどで、10年、いや20年先も使える人から好かれるスキルを手に入れられます。


Amazonオーディブルは45万冊から選べる

解約はいつでも可能
ダウンロードした本も消えません

Amazon-Audible

導入手順と解約手順はこちら♪

オーディオブックを徹底比較