12万冊読み放題Amazonオーディブル

audiobookとaudibleを比較【2024年最新】実体験からメリット、デメリットを紹介

プロモーションが含まれる場合があります
オーディオブック4社を比較
  • URLをコピーしました!
質問

Amazonオーディブルとaudiobook.jp、どっちがおすすめ?

オーディオブックは、スキマ時間で本が読めるため、ビジネスマンに人気です。

  • Amazonオーディブル
  • audiobook.jp
  • デジジ
  • ヒマラヤ

今、圧倒的に人気なオーディオブックは「Amazonオーディブル」と「audiobook.jp」です。

なぜなら、聴き放題プランがあるからです。

やたろう

2社のメリット・デメリットを、徹底調査しました。

この記事を読めば、自分のライフスタイルに合う、コスパの高いオーディオブックがわかります。結果的に、ムダな年会費を支払わずにすみます。

Amazonオーディブルのロゴ

30日間のお試しキャンペーン中。12万冊から選び放題。オフラインで聴ける。

この記事を書いている人
プロフィール
筆者のプロフィール画像
やたろう
  • 2020年3月からAudibleユーザー
  • 2023年11月からaudiobook.jpユーザー
  • SEO検定1級合格
  • 東証スタンダード会社員
Amazomオーディブル
Audible:2022年3月から利用中
audiobook.jp会員
audiobook.jp会員
SEO検定1級
SEO検定1級
登場人物
登場人物
この記事でわかること(目次)

スキマ時間が価値ある時間になる【オーディオブックとは?】

オーディオブックとは
オーディオブックとは

オーディオブックとは、声優が本を朗読するサービス総称です。

最大の特徴は、通勤、ランニングで「ながら読書」ができること。スキマ時間が価値ある時間に変わります。

オーディオブックの利用シーン
オーディオブックの利用シーン:audiobook.jp
オーディオブックを使うメリット
  • 通勤、ランニング、家事など、スキマ時間に本が読める
  • 読書より、本の内容がわかりやすい
  • 難しい本でも読みやすい
  • 声優が朗読するので聞き取りやすい
  • 本がつまらなくてもリスクなし
オーディオブックをよく聞く場所
よく聞く場所:audiobook.jp

わたしは、2020年から、Amazonオーディブル、2023年からaudiobookを利用しております。

やたろう

合わせて4年ほど使ってます。

いままで苦痛だった、こんな時間が価値ある時間に変わりました。

価値ある時間に変わります
  • 掃除機をかけているとき
  • 寝れないとき
  • 外の騒音がうるさいとき
  • トイレのヒマつぶし
  • スーパーの買いだめ
  • 集中できないとき

オーディオブックは、イヤホンでも聴けますが、ワイヤレスイヤホンがおすすめ。

なぜなら、コードが邪魔になるからです。

オーディオブックは、ながら読書できることが最大のメリット。例えば運動してるとき、コードがあったら可動域が制限されて邪魔になります。

ワイヤレスイヤホンは、Amazonや楽天で、3,000円ほどで購入できます。

audiobookとaudibleの違い【メリット、デメリット】

2024年2月1日の情報です。

サービスaudiobook
audiobook.jp
amazon-audible
audible
運営会社株式会社オトバンクAudible.lnc(Amazon)
月額(込)833円(年契約)1,500円
おためし30日間30日間
聴き放題ありあり
倍速0.5~4倍0.5~4倍
コンテンツ数2.7万冊~12万冊~
ジャンル文学・自己啓発・語学・ビジネス・音楽・小説文学・自己啓発・語学・ビジネス・音楽・小説
視聴端末スマホ、PC、タブレットスマホ、PC、タブレット
解約即日(無料)即日(無料)
本の概要ありなし
オフライン
詳細詳細を見る詳細を見る
Audiobook.jp、audible:比較表

結論、Amazonオーディブルとaudiobookの違いは3つだけです。

  • 月額
  • 読み放題のラインナップ
  • 概要の有無

メリット、デメリットを比較します。

Amazonオーディブル

メリット
デメリット
  • 読みたい本が見つかる
  • 新書のアップロードが早い
  • お試しが30日ある
  • 月額が地味に高い
  • 概要がない
  • 読み放題対象外になる書籍あり

Amazonオーディブルは、12万冊以上から読み放題。そのため、本が好きだけど、読みたいタイトルが決まってない人にオススメです。

やたろう

読みたい本が見つかります。

ビジネス系
弱い
強い
漫画・趣味
弱い
強い
自己啓発
弱い
強い

audiobook.jp

メリット
デメリット
  • 年払いなら月833円
  • 本の概要つき
  • お試しが30日ある
  • ラインナップ少ない
  • 月額だと1,330円になる
  • 読み放題対象外になる書籍あり

audiobook.jpは、27,000冊が読み放題。Amazonオーディブルより少ないですが、概要がついてます。

ダウンロードを読む前に全体像が把握できるので、書籍の理解が進みます。

また、audiobookは、Amazonオーディブルと比較した場合、月額が安い特徴があります。

Amazonオーディブルが、月額1,500円に対して、883円で聴き放題となります。

audiobookは、申込み前にタイトル検索できるので、読みたい本が決まっているなら調べておく事で節約できます。

ビジネス系
弱い
強い
自己啓発
弱い
強い
漫画・趣味
弱い
強い

Amazonオーディブルがおすすめ【まとめ

まとめです。

  • 読みたい本が決まっていないならAmazonオーディブルがおすすめ
  • 読みたい本が決まっているならaudiobookがおすすめ

まず、audiobook.jpで読みたい本が何冊あるか探して、なければAmazonオーディブルに加入する方法が、コスパの高い選び方となります。

どちらもお試し期間があるので、比較してみることをオススメします。

Amazonオーディブルのロゴ

30日間のお試しキャンペーン中。12万冊から選び放題。オフラインで聴ける。

30日間のお試しキャンペーン中。30,000円のリスニング教材がオフラインで聴き放題。

30日間の無料体験が可能

\980円分がタダ/

スマホで「マンガ・雑誌・小説・ビジネス書」が読み放題!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
この記事でわかること(目次)