2022年オススメ:90日無料オーディオブックを徹底比較【ビジネス】

オーディオブック

こんなお悩みありませんか?

  • ビジネススキルを高めたい!
  • オーディオブックの機能を比較したい
  • ビジネス向けオーディオブック教えて!

結論、無料で試せるビジネス向けのオーディオブックは以下3つです。

  1. audiobook(オーディオブック)
  2. Amazonオーディブル
  3. Himalaya(ヒマラヤ)

各サイト、30日間無料で体験できるので、
合計90日間、オーディブルを体験できます。

ただし、90日後にお試し期間は終わるので、
3つのサービスからオーディオブックを選択することになります。

そこで、この記事は、
オーディオブック3社のメリット・デメリットを徹底調査しました。

結果、コスパが一番良いオーディオブックがわかりました。

この記事を見ることで、
自分にとってコスパの高いオーディオブックを見つけることができます。

Amazonプライム会員を30日試す

※無料体験は、マイページからいつでも停止できます

この記事を書いている人
登場人物
2020年3月からオーディブル使ってます
2020年3月からオーディブル使ってます
2019年からオーディブル利用
2019年からオーディブル利用
この記事でわかること(目次)

ムダな時間が”生き時間”に【オーディオブックとは】

オーディオブックとは、声優が本を朗読する「聴く読書」です。

オーディオブックは「ながら読書」ができるので、
ムダな時間が”生き金”ならぬ「生き時間」に変わります。

生き時間とは、将来の資産になる時間のこと。

わたしの経験から感じた、オーディオブックを使うメリットはこちら。

  • 通勤、ランニング、家事などのスキマ時間に本が読める
  • 読書よりも、本の内容が頭に入る
  • 分厚い本でも完読できる
  • 声優が朗読するので聞き取りやすい
  • 読み放題プランで流し読みできる

わたしは2019年から、オーディオブックを利用しております。

毎日トイレに行くので、365日利用してます。

  • ランニング
  • 掃除機をかけている時
  • 通勤中
  • 睡眠前
  • 騒音がうるさい時
  • トイレの中
  • 買い物中

スキマ時間は、
工夫次第で広がります。

今は読書する時間が見つけられなくても、
オーディオブックを使えば、1時間を確保することができます。

なので、読書が苦手な人、スキルを高めたい人は、今すぐオーディオブックを試してみましょう。

90日間無料で試せるので、解約忘れなければ、リスクはありません。

オーディオブックを徹底比較【ビジネススキルを身につけるならコレ】

オーディオブック人気企業をピックアップしました。

月間検索ボリュームが多い順です。

各企業のサービス特徴を比較しているので、お申込前の参考にどうぞ。

2022年7月3日の情報です

サービスaudiobookaudiobook amazon-audibleAmazon-audiblehimaraya
himaraya
dejiji
dijiji
運営会社株式会社オトバンクAudible.lnc(Amazon)ヒマラヤジャパン株式会社パンローリング株式会社
月額(込)625円1,500円750円1,500円
おためし30日間60日間(5月11日まで)30日間なし
聴き放題ありなしありなし
倍速0.5~4倍0.5~4倍0.5~3倍1~4倍
コンテンツ数2.7万冊~40万冊~4000冊以上3000冊~
ジャンル教養・自己啓発・ビジネス文学・自己啓発・語学・ビジネス・音楽・小説ビジネス・ヒーリング・ニュース・キャリア文学・児童書・ビジネス
視聴端末スマホ、PC、タブレットスマホ、PC、タブレットスマホ、PC、タブレットスマホ、PC、タブレット
ダウンロード可能可能可能可能
解約即日(無料)即日(無料)即日(無料)即日(無料)
詳細詳細を見る 詳細を見る詳細を見る詳細を見る
オーディオブックを徹底比較

失敗しないオーディオブック(ビジネス向け)の選び方【無料で試せるオーディオブックを徹底比較】

オーディオブック(ビジネス向け)の選び方は、利用目的を明確に決めること、と考えてます。

なぜなら、各社強みが違うから。

  • インプットを増やしたいのか
  • 技術を勉強したいのか
  • スキルを高めたいのか

とにかくインプットを増やしたいなら、
聴き放題プランのaudiobookがオススメです。

読みたいタイトルが決まっているなら、Amazonオーディブルがオススメ。40万冊以上のラインナップは業界トップクラスです。

最新書籍が読みたいなら、単品購入をオススメします。映画の民間放送と同じで、発売から数ヶ月遅れてオーディオブックに反映されます。

コスパの良いオーディオブック【2022年オススメ:徹底比較】

このランキングは、個人的にコスパが良いと感じたオーディオブックを選定しております。

ビジネス系
弱い
強い
自己啓発
弱い
強い
漫画・趣味
弱い
強い

長期的にコスパが良さそうなのはAmazonオーディブルです。

理由は以下3つです。

  1. コイン制度による返金ができること
  2. ほしい書籍が手に入ること
  3. ビジネス系のラインナップが多い

audiobookやヒマラヤは読み放題ですが、ラインナップがなめ。

Amazonオーディブルは、たった1500円で、質の良いインプットができそうです。

ビジネス系
弱い
強い
自己啓発
弱い
強い
漫画・趣味
弱い
強い

audiobookを2位にした理由は、以下3つです。

  • ビジネス系のラインナップが少なめ
  • 月額が安い(年間だと625円)
  • 読み放題制度がある

Amazonオーディブル並みにラインナップがあれば、間違いなくランキング1位です。

読みたい本がたくさんある場合は、audiobookがおすすめです。

ビジネス系
弱い
強い
自己啓発
弱い
強い
漫画・趣味
弱い
強い

ヒマラヤが3位の理由は、

  1. ビジネス系のラインナップが少ない
  2. 月額が高め(750円)

とはいえ、ヒマラヤはビジネス以外のラインナップが強い(小説、SFなど)ので、ビジネス以外で本を読むならオススメだと思います。

わたしのイチオシ【2022年オススメ 無料で試せるオーディオブック】

わたしのイチオシは、Amazonオーディブルです。

なぜなら、目的がない読書は、ビジネスにおいて、質の良いインプットにならないと考えているからです。

Amazonオーディブルは、書籍の取り扱い数が最も多いので、目的ある読書ができると考えております。

Amazonオーディブルは、読んだ後でも返品・交換が可能です(コインの有効期限は6ヶ月)

Amazonオーディブルは月額1,500円と一見高く思えるのですが、
毎月もらえるコインは、実は返品ができます。

頻繁に返品することはオススメしませんが、
このシステムを利用すれば、1コインで5冊とか読めます。

今回紹介したサービスは、すべて無料体験から初められます。

市場価値を高め、稼ぐ力を身につけたい人は、
いまから「ムダな時間」を”生き時間”にすることをオススメします。

3か月無料キャンペーン(7/25まで)

スキマ時間で知的になる

Amazonオーディブルの特徴

  • 無料で聴き放題
  • いつでも解約OK
  • オフライン再生OK
Amazonオーディブルの始め方

2022年7月3日の情報です

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
この記事でわかること(目次)
閉じる